2017年10月11日水曜日

【家を建てる】環境 発電する屋根編

こんにちは、宮本です。早速ですが問題です。
下の写真の建物に、太陽光発電パネルが使われています。
どの部分か分かりますか?
正解は、屋根の全部です。
こちらは、アメリカ合衆国のバッテリー式や電気自動車の製造販売をしている
自動車メーカーの「テスラモーターズ」が発売した発電する屋根材です。
従来のようなパネルが載っている見た目とは違い、
よーくみてもどこがソーラーパネルだかわかりません。
他にも、

上の4種類が用意されています。
2016年の10月に発表されまして、
今では日本でも予約可能 になったようです。
アメリカでは予約開始と同時に完売したそうです。
技術の進歩はすごいですね。
出典TESLA Solar Roof


エイプラス・デザインでは住宅の無料相談を行っております。

エイプラス・デザインの建築士たちが、家づくりに関するさまざまなご相談に応じます。 みなさまのお家づくりのお役に立てればと思いますので、お家を建てるご予定のある方はお気軽にご予約ください。
ご予約は右のバナーからどうぞ。

2017年10月3日火曜日

【家を建てる】内装 お部屋の色味編

先日行われたまちフェスですが、
たくさんの子供たちに参加していただきました。
今年も最後にとてもかわいい町ができあがりました。
まだ何もない町
完成したかわいい町

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。
また来年、お待ちしてます。



そして今日はお部屋の色のお話。

こんにちは伊井です。 今回も内装の色について。
内装材の色を決める時、自分の好きな色で統一することも良いと思いますが、
部屋の用途や目的により色を選ぶことも重要になります。

開放的で明るい空間としたいのであれば、
白っぽい色を選ぶと良いでしょう。
白は膨張色なので、空間を広く見せてくれますし、
光を反射して部屋全体を明るくしてくれます。



落ち着いた空間としたいのであれば、
暗めの色を選ぶと良いでしょう。
暗い色は部屋全体を引き締め、少し部屋を狭く見せることで
自分だけの空間を作ることができます。


暖色(赤等)を基調とすれば暖かな空間になります


寒色(青等)を基調とすれば涼しく感じる空間になります



エイプラス・デザインでは住宅の無料相談を行っております。

エイプラス・デザインの建築士たちが、家づくりに関するさまざまなご相談に応じます。 みなさまのお家づくりのお役に立てればと思いますので、お家を建てるご予定のある方はお気軽にご予約ください。
ご予約は右のバナーからどうぞ。



2017年9月13日水曜日

【家を建てる】設備 スマートロック編

建築3DCAD講習会中の新人3名と、それをのぞき見する社長です♪

こんにちは、清水です。
住宅ブログ設備編。今回は玄関ドアのセキュリティ機能についてです。
住宅で使用する玄関ドアのセキュリティと言うと、
一般的には鍵をイメージする方が大半だと思います。
しかし、現在は多くのメーカーで
色々なセキュリティ機能を持つ製品を販売しております。
その一例を御紹介したいと思います。


1.シールタイプ

ICチップ内臓のシールキーです。このシールキーをいつも見に付けている携帯や車のキーなどに貼り付けるだけで、鍵になり、ドアのハンドルに近づける事で鍵の開閉が出来ます。


2.リモコンタイプ

リモコンキー操作で鍵の操作が出来る扉です。内容としてはキーレスタイプの車と同じシステムです。キーを身に付けておけば、ドアのボタンを押すことで開錠出来ます。もちろん、リモコンの遠隔操作でも開錠が出来ます。


3.スマホタイプ

他にも既存のドアに後付けの鍵を取り付けることで、スマートフォンアプリで鍵の操作が出来るものもあります。


今回、御紹介したもの以外にも色々な機能の商品があります。
ぜひ、住宅を建てる際の参考にして頂ければと思います。

出典
TOKYO DESIGN WEEK
YKKap



エイプラス・デザインでは住宅の無料相談を行っております。

エイプラス・デザインの建築士たちが、家づくりに関するさまざまなご相談に応じます。 みなさまのお家づくりのお役に立てればと思いますので、お家を建てるご予定のある方はお気軽にご予約ください。
ご予約は右のバナーからどうぞ。

2017年9月1日金曜日

【家を建てる】パース編

こんにちは、鈴木です。
前回に引き続きパースについてです。
今回はパースと実際にできたものをお見せします。


パースとは パース. ぱーす. 透視図法
すなわちある点から放射状に線を引いて投影した図のこと。 物を立体的に表現し、平・立面図に比べてイメージを把握しやすい。従って、建築物の完成予想図としてよく用いられる。描く部分によって外観透視図・室内透視図がある。


これは打合せ(工事途中)で作成したパースです。
このように色彩や形状をパースで検討します。


そしてこちらは完成後の写真です。
どうでしょう?照明の色が違いますが色や形状はほぼそのまま出来ています。

ちなみにカウンターの薄いグレーの壁は
「モールテックス」という特殊な左官材料を使っています。
左官というとグレー色のイメージがありますが
実はこのカウンターの茶色い天板も同じ材料を使っています。
様々な色にすることが可能で、
コンクリートのような風合いがとても面白い材料でオススメです。


以前の投稿はこちら♪



エイプラス・デザインでは住宅の無料相談を行っております。

エイプラス・デザインの建築士たちが、家づくりに関するさまざまなご相談に応じます。 みなさまのお家づくりのお役に立てればと思いますので、お家を建てるご予定のある方はお気軽にご予約ください。
ご予約は右のバナーからどうぞ。

2017年8月28日月曜日

8/17 ME! EAT!! OPENしました

こんにちは、黒澤です。
弊社も参加している「水戸ど真ん中再生プロジェクト」
の取り組みの一つとして、
国道50号沿いの「南町自由広場」(ユニー跡地)に
オープンエアーな屋外レストラン「ME!EAT!!ミーイート」
がオープンしました。

8/16レセプションパーティーが行われ、
弊社のスタッフもみんなで参加させていただきました。
当日は、高橋水戸市長や、グロービズ堀代表、
茨城ロボッツ山谷社長や、バルニバービ佐藤代表、
地元の企業の方々、水戸住民や、関係者300名が招待され、
地産や旬の素材にこだわった食材を、
開放感のある空間で提供していただきました。
とても楽しい時間となりました。

お時間のある方はぜひ、ご予約の上お越しください。


当日の様子茨城新聞youtube

OPEN TERRACE ME-EATオープンテラス ミーイート
TEL/029-302-0530
http://me-eat.jp/

2017年8月7日月曜日

夏季休業のお知らせ

8/11(金)~8/15(火)まで休業とさせていただきます。
8/16(水)から通常通り営業させていただきます。
ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

尚、夏季休業期間中のお問い合わせに関しましては、
上記休業期間後の回答となりますので、
予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

2017年8月1日火曜日

【家を建てる】間取り編 2回目


2か月間研修で日本に来ていたDUY君がベトナムへ帰ってしまいました。
とてもスマートで、ジェントルマンなDUY君、一緒に働けて楽しかった!

DUYくんとは、これからもベトナムと日本で
一緒にお仕事をしていく予定です。


こんにちは、石橋です。
住宅ブログ間取り編の2回目は、ファーストプランについてです。

弊社では、お客様と初めてお会いしてご要望をお聞きして最初につくる平面プランを「ファーストプラン」と呼んでいます。ファーストプランはあくまでたたき台としてのプランで、その後のお打ち合わせで、プランが大きく変わることもよくありますが、私たちも最初から、できるだけお客様の満足を得られるプランを作りたいと思っています。そこで、私たちがファーストプランを考えるときに参考にする情報、言いかえると、最初のお打ち合わせの時に教えていただきたい情報をあげてみることにします。


1.土地の情報

弊社ではお家を建てる土地が決まっていないお客様の土地探しからお手伝いしていますが、プランを検討する段階に移るには土地の情報が必要です。土地の形と方位、広さがわかる敷地図と、その土地の住所を教えてください。様々な法規制など難しいことはこちらで調査します。


2.家族構成

何人で住む家かを教えてください。そこから部屋数や全体面積を検討します。お子さんがいらっしゃるなら、お子さんの成長に合わせ間取りを変えられるようにすることも考えるべきですし、おじいちゃんがいるなら、寝室を独立させて静かな環境を確保した方がいいでしょう。


3.ライフスタイル

夫婦と子供で住む家で、旦那様は遅くまで会社、奥様は専業主婦で日中も在宅、お子さんは夜7時頃まで学校と部活動、全員の生活リズム、ライフスタイルを教えてください。夫婦共働きで昼は家にいないなら、夜の時間を楽しく過ごせる家を考えた方がいいですし、奥様が昼間も家にいらっしゃるなら家事スペースを優先したり趣味室を検討してもいいと思います。


4.こんな風に暮らしたい!

例えば、「家族全員の声がいつも聞こえる家で暮らしたい」や、逆に「お互いのプライバシーを尊重した家にしたい」など、その家でどういう風に暮らしたいかを教えてください。もっとふわっとしたイメージでも構いません。いつも明るい家がいい、など、なんとなくのご希望をお伝えいただければ、それをもとに検討が進められます。


5.ご予算

やはり、ご予算によってできること、できないことが出てきます。最初の段階からご予算を把握しておくことで、ご予算内で最大限ご希望を叶えるための工夫をすることができます。


初回のお打ち合わせで、「リビングは15畳以上で、子供部屋は2部屋で、〜」と、とても詳細にご要望をまとめてくださるお客様もいらっしゃいます。もちろん、詳しくご希望をお伺いできた方が検討しやすいのですが、なかなかそこまで考えて来ていただくのも大変だと思います。上であげた5項目くらいなら割とすぐにまとめられると思いますので、初回のお打ち合わせの際には、ぜひこの辺りの内容をまとめてお越しください。


今回お話したファーストプラン、弊社では無料で作成しております。気になる土地が出てきた方、この土地を買う前にどんな家が建てられるんだろうとお悩みなら、ぜひ弊社にご連絡ください。すでにハウスメーカーを数社回られた方、設計事務所ならではの素敵なプランをご提案いたします。

次回以降は、もう少し具体的な、間取りを考える上でのポイントをお話していきたいと思いますので、お楽しみに!

こちらも参考になさってくださいね
エイプラスデザインの家づくりの流れ
今回は、住宅設計の流れをご紹介いたしました。
今後、いろいろな設計のポイントについてもお話していきたいと思いますので、お楽しみに!


エイプラス・デザインでは住宅の無料相談を行っております。

エイプラス・デザインの建築士たちが、家づくりに関するさまざまなご相談に応じます。 みなさまのお家づくりのお役に立てればと思いますので、お家を建てるご予定のある方はお気軽にご予約ください。
ご予約は右のバナーからどうぞ。