2019年3月13日水曜日

【家を建てる】設備編 階段手摺

こんにちは、清水です。
今回の住宅ブログは色々な階段手摺のデザインについて御紹介したいと思います。

1.波型手摺


手摺を曲線の波型にする事で、階段を上る時は垂直部を取っ手のように握り、体を引き付ける。降りる時は水平部を杖のように握り体を支える。お年寄りに優しいバリアフリーの手摺です。



2.鉄骨手摺


鉄骨を用いる事で部材の強度が確保され、細い部材で手摺を細かくスッキリとした印象とする事ができます。




3.手摺+照明


手摺と照明を組み合わせることで、手元・足元が照らされるだけではなく、インテリアやデザイン的にも映える手摺です。


 
今回、御紹介したもの以外にも色々なデザインの手摺があります。
ぜひ、住宅を建てる際の参考にして頂ければと思います。

2019年1月29日火曜日

パリの青

こんにちは、水戸事務所の藤田です。
少し前になりますが、昨年の10月に1週間ほどお休みをもらってパリに行ってきました。
有名な建物が至る所にあり、ブログのテーマにできそうなものはたくさんあるわけですが、あえてそこには触れず(笑)街を歩いていて見つけた素敵な青色の使い方をご紹介いたします。


1つめ、バルコニーの手すりがブルーです。

続いて、飾り雨戸とモールディングがブルー。

そして、ルーブル周りにもブルーです。(だじゃれみたいになりました)


ほかにもオランジュリー美術館の展示室にもきれいな青が使われていました。
特に青が多用されているのかといったら、そうではないと思います。
ただ私個人が好きな色なので目についただけかもしれません。(汗)
それはさておき、外観にこんな風に色を取り入れるのは難易度が高いかもしれませんが、ぜひともトライしてみたいですね。そのためにもせっせとセンスを磨く努力をしたいと思います。(笑)




2019年1月7日月曜日

あけましておめでとうございます。

 謹んで新年のお喜びを申し上げます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
旧年中は格別なご高配を賜り、誠に有難うございました。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、
社員一同心よりお願い申し上げます。


株式会社エイプラス・デザイン 社員一同



事務所通信Vol.29 (2019.1月号)

事務所通信新年号、すべてのお客様に発送が完了致しました。
ご希望の方はお気軽にお問合せください。

事務所通信
■バックナンバーは こちらから
(スマートフォンで直接紙面をご覧いただけます)
ご希望される方には、完成時に
ご自宅にお送りすることもできます。
■お申し込みは こちらから